2019年03月21日

スペインの旅 2018/11/14〜11/21     Part4

 スペイン6日目はバルセロナ。いよいよ最後の一日となりました。

 午前中はバルセロナの市内観光です。モンタネールが建てたサン・パウ病院、ガウディの芸術の宝庫と言われるグエル公園を散策した後、スペインの象徴であるサグラダ・ファミリアの塔の上(約100m)までエレベーターで上がりました。サグラダ・ファミリアは130年前に建築家アントニオ及びガウディによって建設が始められましたが、今でも未完成で建設中の教会です。下りるときはエレベーターがなくらせん階段を使用しますが、強風吹きさらしの上に400段の階段は高所の苦手な私にとってはちょっぴりこたえました。

 午後はバルセロナ郊外にあるモンセラットへ。ここは独特の形をした岩山で囲まれ、修道院の中には黒いマリア様が祭られていて礼拝ができる人気の観光地です。残念ながら時間の都合で登山鉄道で山頂まで登ることはできませんでした。

 夜はバルセロナの町でショッピングを楽しみ、翌日フィンランド経由で成田に戻ってきました。

サン・パウ病院DSC04699.JPG グエル公園にてDSC04659.JPG グエル公園にてDSC04669.JPGサグラダ・ファミリアDSC04720.JPG DSC04709.JPG サグラダ・ファミリアDSC04726.JPG カサ・バトリョ邸DSC04629.JPGモンセラットDSC04782.JPG モンセラットDSC04762.JPG モンセラットDSC04792.JPG

posted by ユキ at 14:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする