2020年03月11日

渓流解禁!  2020/3/2

 若い頃は渓流釣り一筋!今はすっかり海釣りの魅力に取り付かれてしまいましたが、この時期になると元渓流マンの血が騒ぎます。解禁を待ちわびて、小雨の降り続く中、奥多摩川(羽村の堰から上流の多摩川のこと)に行ってきました。

 水温の低いこの時期は渓流魚は流れの速い流心部には着かず、脇の水深のあるよどみに着きます。入渓早々レギュラーサイズの山女魚を3尾GET。その後もコンスタントに釣れ続いたのですが、あまりの寒さに耐えきれず、お昼に納竿としました。結果は20〜22センチの山女魚16尾と25センチのニジマス4尾の計20尾という、ここ数年来味わったことのない最高の釣果に恵まれました。当日は数日前からのダムの放水で水量が増え色は笹濁りとなり、おまけに小雨という好条件も重なり好漁に繋がりました。

 若い頃はこんな条件の時を好んで釣りに出かけ、日の出から日没まで山女魚を追い求める渓流釣りジャンキーでした。

奥多摩P3022357.JPG 奥多摩P3022353.JPG 奥多摩P3022364.JPG奥多摩P3022372.JPG 奥多摩P3022354.JPG

posted by ユキ at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする