2017年03月08日

渓流解禁 奥多摩川に行ってきました。  2017/3/6

 3月に入りあちこちの渓流が解禁になりました。手漕ぎボートにするか渓流釣りにするか少し迷いましたが、惹かれるように奥多摩川に行ってきました。

 3月と言えども奥多摩はまだまだ真冬並の寒さです。川の水も凍り付きそうな冷たさなので、魚の活性が悪くなかなか餌を追ってくれません。結局一カ所では数が上がらず下奥多摩橋下〜柳淵橋下〜御嶽と広い範囲の拾い釣りとなりました。一度ヤマメの当たりがありましたが合わせきれずに空振り。いつもは4〜5尾は上げているヤマメですが、残念ながら今年はニジマスだけの7尾で納竿となりました。

 それでも小鳥のさえずる声を聴きながら河原を歩いたり、岩の隙間から顔を出す可愛い花を見つけたり、お昼には山菜の天ぷら蕎麦に舌鼓を打ちながら川や山を眺めたりと自然に溶け込むことができるのも渓流釣りの魅力です。

 河原で散歩中だというご老人と親しくなりニジマスを差し上げたら、塩焼きとムニエルにしていただくととても喜んでくれました。お礼に何も差し上げるものがないからと、人懐っこいそのご老人は釣りをしている私の写真を一生懸命撮ってくれたり、近くのお勧めの温泉を教えてくれたりと、ほのぼのとした時間を過ごすことができました。


2017-03-06P3060268.JPG 2017-03-06P3060316.JPG 2017-03-06P3060320.JPG2017-03-06P3060281.JPG 2017-03-06P3060279.JPG 2017-03-06P3060305.JPG2017-03-06P3060335.JPG 2017-03-06P3060337.JPG

posted by ユキ at 12:38| ラブリーな休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする